日当たり良好・南向き

アクセスカウンタ

zoom RSS これがホントのコラボだね!!

<<   作成日時 : 2017/06/18 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう丸2年続けている、ベトナム向けのファッションモデル。

ここにきて、新たな展開を思いつき、
ワクワクしつつも、頭を悩ませているところ。


最初、2年前に始めた時は
私はただ「モデル」をやりたくて(事務所へのあてつけ的に)
ネットで探して探して、
「ファッションモデル募集」という文字だけで連絡を取り、
どんな内容なのかもよく調べずに、
突然すぎるほど突然に撮影者と会った。

今思えば、怖いもの知らずだし、ちょっと強引な感じだった。

でも、初めて撮影された写真を見て感動!!!
自分じゃないみたいな、自分。
その後の数か月は、実は半信半疑で続けていた。
なんでこれをやっているんだろう・・・。
いつまで続ければいいんだろう・・・。
これは仕事?それとも趣味?
ずっと疑問を持ちながら、でも、とりあえずやっていくうちに
何かわかるかもしれない。
そう思って、成り行き任せで続けていた。


2年前の9月。
ロケの予定日が大雨だったため、しかたなく
カメラマンとカフェに入りお茶をしながら初めてゆっくり、
かなり深い話をした。
その日は、私が彼に「ベトナムで今はやっている服」を買って来てもらい
受け取ることになっていた。
女性の服だし、サイズも教えていないし、
はたして私に合った服がわかるのかと思いながら。
袋には「絶対にキロ子さんに合うと思った」というワンピースとTシャツが入っていた。

1週間後、その服を着ての撮影。
信じられないほどサイズも雰囲気もぴったりだった。
これ↓
画像

画像

この日は東京湾の運河沿いに歩いて撮影。
歩いて歩いて歩いて・・・。
1週間前に深い話をしたせいか、お互いの息が合っていると感じた。
そして、すごく印象的な都会の写真が撮れた。

忘れられない日・・・・・になった。

おそらく、自分が年老いて、若い頃を思い出すとしたら
この日に見た東京湾の光景だと思う。
あの時の自分は若かったな〜と思うだろう。
あのときの感動を超えることは、まだない。

これ以降、撮影に対する気持ちに変化が現れた。
単なるマネキン的なモデルではなく、
一緒に作品を作っている・・ような気持ち。
撮影者と被写体で、ひとつの世界観を作っている気持ち。

その後、何度も
カメラマンがベトナムで服を買って来る→私が受け取る。
→自分なりにコーディネートを考える。→
撮影日に会う。→撮影しベトナムへ発信する。ことをおこなっている。
今月も、買って来てくれたトップスを着て撮影。
これ↓
画像

画像

毎回、サイズも雰囲気も私にピッタリでびっくり。
もう、最近では行く先々で私に似合う服を探すのが
クセみたいになってしまったとか。。。

なぜ、こういうことができるのかというと
お互いにお互いの能力を尊敬し、認め合っているからだと思う。
私が海外に行って買ってきた服を自分が着て、
自撮りしているのとは違う。
買って来て渡すまでは、カメラマン。
それを受け取ってからは、私の味付け。
会って撮影するのは共同作業。
こういうのを「コラボレーション」っていうんだね!!
ひとりでは絶対に生み出すことができないこと。

ただ、ベトナムはすべてにおいて日本よりも数十年遅れている。
だから私たちのやっていることが、評価されにくい。
「新興国の服を、日本人がうまく着こなすということ」
の意味がわかっていない。
なにげにやっている風に見えて、コーディネートのムズカシイことったら!!
魅せるコーデなので、毎回悩むばかり。
だからこそ、
もっと広くこのコラボを知って欲しい!と思い始めた。
ローカルな、汚いマーケットで見つけてきたというみたこともない服を
日本の服と組み合わせて、きれいに魅せるという
これはひとつの作品(アート)だと思う。
「もっと広くこれを発信しませんか?」という私の提案を
カメラマンは快く受け取ってくれた。

モンダイはやり方。
2人でひとつのものを発信するので、どうしたものかと・・・。


東京で、ベトナムの服を着る!!
画像

このサングラスも!!!
画像


男女ペアのミュージシャンって、
ふたりはどんな関係なのかと思うけど、
案外、私達みたいにプライベートは何もわかりません状態なのかな。
私はカメラマンが既婚者なのかもわからず。
実はな〜〜〜〜〜んにもしりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
これがホントのコラボだね!! 日当たり良好・南向き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる